f_blue な日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 相棒の骨を舐れば苦く深く私を呼ぶけものの吐息

<<   作成日時 : 2007/01/07 19:48   >>

トラックバック 0 / コメント 6

『短歌人』 1月号


画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
こちらは午前中猛烈な風雨でした、
午後は雨が上がって、文さんのこの写真のような空でしたね。

我が家のテツクンは夫と私の共通の癒しですが・・・
ブルー君は文さんだけのものだったんですね。
waka
2007/01/08 01:36
☆wakaさん
今度の寒波、この地方は雪も風邪もさほど出なく終わりそうです。気温もそれほど下がってないし、嬉しい。

blueも、家族皆に愛されてたけど、彼の犬としてのご主人様は私だったようです。最終的には私のそばにいましたから。一番叱ったのは私だけど、一番世話をしたのも私だし、一番一緒にいる時間が長かったのも私でしたから。

2007/01/08 08:17
はじめまして、syusyuと申します。
ほたるさんの去年1年を漢字であらわしたコーナーで日本語ボランティアをされてるの知り、
ほたるさんからご紹介していただきました。
私は、1年前くらいから、ボランティアをはじめました。
12回の講習をうけましたが専門的な勉強はしていないです。
でもコミニュケーションが楽しくて、
言葉以外のところで、ハートで頑張っています。
また、よろしくお願いいたします。
愛犬ブルーちゃん、なくされたのでしょうか。
うちも5年前になりますが、蘭という私の大親友をなくしました。しばらくの間1年・・ハートが壊れかけました。
あのー場違いのところでコメントしたみたいですが・・・。

syusyu
URL
2007/01/08 20:00
[「う〜ん」愛情とは何でしょう。人類愛、人間愛、夫婦愛、家族愛、兄弟愛、自己愛、人間社会ではえてして骨肉の争いが起こりますが、文さんのそれはどこから起因するのでしょう。単なるペット愛ではなさそうねすね。
虎太郎
URL
2007/01/08 20:18
☆syusyuさん
ようこそ。ほたるさんのところで、素敵な写真を何時も見せていただいています。
syusyuさんも、大親友を亡くされたのですね。ほんとうに大きな試練です。まだ、完全には立ち直ったとは言えないけれど、少しづつ歌にできるようになってきたのは、進歩?退化?(^^ゞ

日本語ボランティアは、私も資格はありません。2年ほど前に講習を受けた仲間たちと会を立ち上げました。いろんな国の方たちとお喋りするのが楽しい。
トップからか、「お気に入り」から、掲示板へいけますので、良かったらまたいらっしゃってください。
ありがとう(*^_^*)

2007/01/08 20:20
☆虎太郎さん
たぶん「自己愛」の変形でしょう。
犬の情は、犬の主人の情の反映でもあるわけで、、、うまく言えない、、、blueを見ていると私の精神状態が反映されていることが多くあって、もちろん別々の生き物ではあるんだけど、どこかほんのわずかではあるけれど、リンクする部分があって、それは私自身blueにしかリンクすると言う実感をもてない、という状況もあるのかもしれない。
閉じた人間ですから。

2007/01/08 20:29

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
相棒の骨を舐れば苦く深く私を呼ぶけものの吐息 f_blue な日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる