アクセスカウンタ

f_blue な日々

プロフィール

ブログ名
f_blue な日々
ブログ紹介
HN  文(ぶん)
相棒 老ビーグル犬 blue('06,7,24 逝つてしまつた)
所属 「みずたまり」
   「短歌人会」
   「子の会」
    
    自作の短歌が中心です。
    辛口批評コメントなどお寄せください。
         http://fumikohblue.at.webry.info/

  • おしゃべり掲示板


  • 題詠blogのためのブログ(放置中)

  • zoom RSS ブログ 新着記事

    タイトル 日 時
    左折車があれば小走りにてわたる押しボタン式信号の青を
    左折車があれば小走りにてわたる押しボタン式信号の青を わたしは斯くも糾弾さるべき卑劣な人間なのか。 ...続きを見る

    トラックバック / コメント

    2017/09/20 20:29
    短歌人9月号より その4 会員1
    短歌人9月号より その4 会員1 ミサイルの騒ぎもややに鎮まりて絹ごし豆腐に匙の添へらる     たかだ牛道 ...続きを見る

    トラックバック / コメント

    2017/09/19 21:33
    紫陽花の小道の曲がるひとところ青深ければツイートやせむ
    紫陽花の小道の曲がるひとところ青深ければツイートやせむ 台風一過。 ...続きを見る

    トラックバック / コメント

    2017/09/18 19:55
    ひとつ傘に男子と女子と歩み来るうつぶきがちなる笑顔やよけれ
    ひとつ傘に男子と女子と歩み来るうつぶきがちなる笑顔やよけれ 台風。 ...続きを見る

    トラックバック / コメント

    2017/09/17 20:31
    短歌人9月号より その3 会員2
    短歌人9月号より その3 会員2 するするとタイムラインを通りゆく二分五秒の動画もわれも     高良俊礼 ...続きを見る

    トラックバック / コメント

    2017/09/16 22:08
    小糠雨ふりみ降らずみ川にそひ散歩するなりからすも濡れろ
    小糠雨ふりみ降らずみ川にそひ散歩するなりからすも濡れろ 短歌のお喋り、楽しかつたけど、草臥れた。 ...続きを見る

    トラックバック / コメント

    2017/09/15 21:56
    ひとつ傘に男子と女子と歩み来るうつぶきがちなる笑顔やよけれ
    ひとつ傘に男子と女子と歩み来るうつぶきがちなる笑顔やよけれ 今日は公的な会に出席した。 ...続きを見る

    トラックバック / コメント

    2017/09/14 21:54
    ほうたるの川面に光をひきて飛ぶ弱きこころは手にとらむとす
    ほうたるの川面に光をひきて飛ぶ弱きこころは手にとらむとす 夕方がずいぶんと涼しくなつた。 ...続きを見る

    トラックバック / コメント

    2017/09/13 20:39
    短歌人9月号より その2 会員2
    短歌人9月号より その2 会員2 出は福井田園地帯の外れなり町名までで手紙着く家ぞ     京藤好男 ...続きを見る

    トラックバック / コメント

    2017/09/12 21:03
    竹藪の角をまがるとほうたるが葦のあはひをやはらかくとぶ
    竹藪の角をまがるとほうたるが葦のあはひをやはらかくとぶ すずしい。 ...続きを見る

    トラックバック / コメント

    2017/09/07 20:39
    お向ひの娘さんよりこの夜頃ほうたる多しときけば見にゆく
    お向ひの娘さんよりこの夜頃ほうたる多しときけば見にゆく 糸電話を作りました。 ...続きを見る

    トラックバック / コメント

    2017/09/06 20:10
    短歌人9月号より その1 会員2
    短歌人9月号より その1 会員2 破れしはテープで補強してありぬたくさんの子に愛された本     桃生苑子 ...続きを見る

    トラックバック / コメント

    2017/09/05 20:52
    唐芋の葉に七月の日は盛る乾いたいた口にしばらくを見つ
    唐芋の葉に七月の日は盛る乾いたいた口にしばらくを見つ 原稿、ではないのだけれど、ひとつ終えた。 ...続きを見る

    トラックバック / コメント

    2017/09/04 19:55
    丸文字のやうな太字のペンの跡色褪せてゐる茂吉の葉書
    丸文字のやうな太字のペンの跡色褪せてゐる茂吉の葉書 涼しい。 ...続きを見る

    トラックバック 0 / コメント 2

    2017/09/03 20:57
    短歌人8月号より その7 会員1
    短歌人8月号より その7 会員1 分別も度重なれば臆病となり果てひとは無事に老いゆく     K田英雄 ...続きを見る

    トラックバック / コメント

    2017/09/02 20:41
    縺橋わたり湯抱温泉にいたれば茂吉記念館あり
    縺橋わたり湯抱温泉にいたれば茂吉記念館あり 縺橋;もつればし ...続きを見る

    トラックバック / コメント

    2017/09/01 20:21
    短歌人8月号より その6 会員1
    短歌人8月号より その6 会員1 晩春に海わたり来る黄砂かぜ富士見橋にて帽子を飛ばす     渋谷和夫 ...続きを見る

    トラックバック / コメント

    2017/08/31 21:14
    短歌人8月号より その5 会員1
    短歌人8月号より その5 会員1 妹を置き去りにして来たような 若葉が切ない地蔵峠は     尾沼志づゑ ...続きを見る

    トラックバック 0 / コメント 2

    2017/08/20 20:51
    「五月六月」
    「五月六月」   五月六月 ...続きを見る

    トラックバック 0 / コメント 2

    2017/08/16 20:01
    水無月の空晴れわたり鷺浦へ沖よりもどる鴎一群れ
    水無月の空晴れわたり鷺浦へ沖よりもどる鴎一群れ 昼寝した。 ...続きを見る

    トラックバック / コメント

    2017/08/13 20:59

    続きを見る

    トップへ

    月別リンク

    f_blue な日々/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる