アクセスカウンタ

f_blue な日々

プロフィール

ブログ名
f_blue な日々
ブログ紹介
HN  文(ぶん)
相棒 老ビーグル犬 blue('06,7,24 逝つてしまつた)
所属 『みずたまり』
    『短歌人』
    
    自作の短歌が中心です。
    辛口批評コメントなどお寄せください。
         http://fumikohblue.at.webry.info/

  • おしゃべり掲示板


  • 題詠blogのためのブログ

  • zoom RSS ブログ 新着記事

    タイトル 日 時
    「マーブルチョコ」
    「マーブルチョコ」   マーブルチョコ ...続きを見る

    トラックバック / コメント

    2017/02/17 20:48
    くぬぎぶな散り敷く路をたどりゆく野良のクロちやんに出合ひしところ
    くぬぎぶな散り敷く路をたどりゆく野良のクロちやんに出合ひしところ 桜花芽は、まだこれつくらい。 ...続きを見る

    トラックバック / コメント

    2017/02/15 20:19
    鼻面に白髪がふえて引き綱を張ることもなく通りすぎたり
    鼻面に白髪がふえて引き綱を張ることもなく通りすぎたり 録画してあつた「The Sound of Music」を観て、泣いちまつたぜ。 ...続きを見る

    トラックバック / コメント

    2017/02/14 20:22
    短歌人誌 二月号より その六 会員1欄
    短歌人誌 二月号より その六 会員1欄 秋の夜や 家ではいかな名前もて呼ばれをりけむ清少納言は     岩崎堯子 ...続きを見る

    トラックバック / コメント

    2017/02/13 20:40
    野良犬にありしクロちやん捕はれてコロと呼ばれてリードに歩む
    野良犬にありしクロちやん捕はれてコロと呼ばれてリードに歩む さしもの雪も、峠を越えたかな。 ...続きを見る

    トラックバック / コメント

    2017/02/12 20:07
    肩甲骨内側にある筋肉が筋肉痛になるこそあはれ
    肩甲骨内側にある筋肉が筋肉痛になるこそあはれ たぶん狸の足跡、かな。 ...続きを見る

    トラックバック 0 / コメント 2

    2017/02/11 20:31
    短歌人誌 二月号より その五 会員1欄
    短歌人誌 二月号より その五 会員1欄 冬が来る わたしの中にミンチン先生もロッテンマイヤーさんもいて     田平子 ...続きを見る

    トラックバック / コメント

    2017/02/10 20:19
    中三の春であつたか熱中しのちはつくらずトランプの塔は
    中三の春であつたか熱中しのちはつくらずトランプの塔は 週末にはまた寒波が襲来するらしい。 ...続きを見る

    トラックバック / コメント

    2017/02/09 21:16
    リュック背にもどりし九十三歳に憂ひはあらじ焼き芋を買ひ
    リュック背にもどりし九十三歳に憂ひはあらじ焼き芋を買ひ サラ・パレツキー、V.I. ウォーショースキー・シリーズに嵌つてをりまする。 ...続きを見る

    トラックバック / コメント

    2017/02/08 21:02
    短歌人誌 二月号より その四 会員2欄・1欄
    短歌人誌 二月号より その四 会員2欄・1欄 新藷もほっこり煮えて塩ふれり恒久的平和にっぽんになく     高木文子 ...続きを見る

    トラックバック / コメント

    2017/02/07 20:31
    折り合ひの折れ目がちよつとずれてゐてマーブルチョコの緑をえらぶ
    折り合ひの折れ目がちよつとずれてゐてマーブルチョコの緑をえらぶ 温泉に行かふと思ひつつ、行かずじまひ。 ...続きを見る

    トラックバック / コメント

    2017/02/06 20:22
    蜜入りの林檎おとたてかじりたり熱の五歳は中食として
    蜜入りの林檎おとたてかじりたり熱の五歳は中食として もうずいぶんと美容院に行つてゐない。 ...続きを見る

    トラックバック / コメント

    2017/02/05 20:10
    短歌人誌 二月号より その三 会員2欄
    短歌人誌 二月号より その三 会員2欄 うららかな冬の陽ざしの窓のそば少し眉足し化粧終へたり     斉藤満喜栄 ...続きを見る

    トラックバック / コメント

    2017/02/04 20:21
    かきいだき接吻すれば右の手の甲でぬぐへり海ちやん五歳
    かきいだき接吻すれば右の手の甲でぬぐへり海ちやん五歳 屋根の雪もとけてしまつた。 ...続きを見る

    トラックバック / コメント

    2017/02/02 20:42
    短歌人誌 二月号より その二 会員2欄
    短歌人誌 二月号より その二 会員2欄 定番のモツ煮が今日のおすすめとボードに書かれる師走の半ば     柳橋真紀子 ...続きを見る

    トラックバック / コメント

    2017/02/01 21:07
    いびつなる花梨がひとつ下がりをり今日することを明日に残して
    いびつなる花梨がひとつ下がりをり今日することを明日に残して ジョウビタキ。 ...続きを見る

    トラックバック 0 / コメント 2

    2017/01/30 20:11
    短歌人誌 二月号より その一 会員2欄
    短歌人誌 二月号より その一 会員2欄 きみのためにしたんだよ と真夜中にドアの外から声がする     いなだ豆乃助 ...続きを見る

    トラックバック / コメント

    2017/01/29 20:06
    「かみひかうき」
    「かみひかうき」   かみひかうき ...続きを見る

    トラックバック 0 / コメント 6

    2017/01/28 19:43
    短歌人誌 一月号より その八
    短歌人誌 一月号より その八 巻きもどす時間の森に湿りもつ青桐少年、榲桲少女     田中あさひ                           榲桲;まるめろ    青桐とマルメロは、わたしたちの時代の少年少女のイメージにぴつたり。    「あおぎり」のきつぱりとした響きと「まるめろ」のまろやかな響きと、それも佳い。 ...続きを見る

    トラックバック / コメント

    2017/01/27 20:21
    道案内するせきれいの黒き背を見つつ二分がほどをつきゆく
    道案内するせきれいの黒き背を見つつ二分がほどをつきゆく 今日はヨガクラスがあつたんだけど、欠席。 ...続きを見る

    トラックバック 0 / コメント 1

    2017/01/26 20:34

    続きを見る

    トップへ

    月別リンク

    f_blue な日々/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる