f_blue な日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 短歌人10月号より その4 会員2

<<   作成日時 : 2017/10/07 21:11   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像






グーグルマップで猫を探す四年前の道     国東杏蜜

   自由律、といふこと。
   四年前の道の不自由さ。


同じ年に生まれた子供集められ黄色の帽子渡されている     相田奈緒

   何だかとても不条理で、不安がただよふ。
   実際は、新一年生に交通安全の黄の帽子を渡す式、みたいなのをしているだけなんだけど。
   誰かをを集めて、誰かが何かを指示するつて、怖い。


たましいの青い小骨をいつの日か分け合いましょう月が見えない     高良俊礼

   たましひにも、小骨があるなんて、一度でも思つたことはない。
   私のたましひにはない、詩、に違ひない。


つまらないふりする我と面白いふりする君と夕の買物     千葉みずほ

   ごつこ、の愉悦と嫌悪。


あいまいな返事の君へ夕空の三日月の弓引き絞り射つ     馬淵のり子

   作者に、恋してしまひそう。


ぺろぺろと「甘いは砂糖」の手話をして佐藤さんは自己紹介する     小笠原啓太

  手話つて、ふぁんきー。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
短歌人10月号より その4 会員2 f_blue な日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる